2019年05月01日

光が丘方面のひとコマ

共同購入で扱っている『トーフミール』と『花まめ』を使った料理を作ってみました
トーフミールは高野豆腐を粉状にしたもので、花まめは大豆を砕いたものです。
まずは『トーフミール』を使って

0F4977B9-94F3-49CC-8CEA-A3E17913592E.jpeg
ツナナゲットのつなぎに

63D7A679-7149-402C-AAA4-0FDEDD087841.jpeg
鷄つくねのつなぎに

13660B47-DFFA-4DD5-9ED5-148C692C151E.jpeg
沢山のニラと一緒に  醤油味と味噌味

9015139C-C6F6-4A85-B14B-6B0D1A207593.jpeg
ちんすこうの白砂糖と黒砂糖

そして共同購入の新商品️『粉とうふカレー味』を使って
とても簡単にカレールーができます
ドライフードの人参、ほうれん草、とうもろこしが入っています

54250F3B-579E-4CD6-8E69-C5DD3EF10FEA.jpeg
カレードリア

5DDE1468-689C-43AA-B6FD-A94C6937A4AB.jpeg
ポテトサラダのカレー味

つぎに(花まめ』を使って
6FBDDFA0-ED7B-4B0E-927B-2DB042DB4ACF.jpeg
昆布の土佐煮風

6A90EC99-FA72-4ACB-B036-5EF4EFABD948.jpeg
いりこクルミの花まめ入り
花まめは煮るととても柔らかくなります
8DBA2942-8930-44B4-AD13-C97DEC0A79F3.jpeg
全て持ち寄り最寄会の昼食が出来上がり️

5F012532-0C48-4BD6-BC80-9F6DAD500285.jpeg
方面会では試食とレシピを展示
ちょっとのひと工夫で美容と健康に良い大豆を



posted by 東京第一友の会 at 00:15| 方面・最寄紹介

2019年02月23日

大盛況!2/16井田典子さんの講演会

テーマ「モノ時間の整理」
2月16日、板橋区と城北方面共催で、板橋区男女平等参画区民協働企画講座として、横浜友の会員井田典子さんの講演会が開かれました。反響の凄さに、定員も倍増された結果、参加者200人を超えたホールには、皆のワクワク感が満ちていました。

青木さん挨拶ブログ用.jpg

井田さん講演.jpeg

会場には、友の会の紹介パネルと共に、方面で取り組んできた「だわへし」の紹介もありました。

だわへし 栄町1.jpg

栄町2.jpg

井田さんの、領収書や証書・写真などの整理法が、実物で紹介されたコーナーも設置。
昨年二世帯住宅になって、家計簿は必要なページを切り取り、数冊を残して処分されたそうですが、取りおいてあるお子さんのお小遣い帳や、広島友の会員のお母様からお子さんたちに届いた絵手紙なども並べてありました。単に処理して整理するのではなく、何を基準に整理していくのかが、よく分かるコーナーになっていました。講演開始前後も休憩時間もコーナーに立たれて、質問に答えていらした井田さんでした。感謝でいっぱいです。

井田さんコーナー.jpeg

方面会員の体験談も加わり、より身近な内容になったと思います。

磯合さん発表.jpeg

井田さんのお話の中には、羽仁もと子の言葉が自然に登場します。片づけから子育て・家計へと話題が広がる中で、参加者にも、実際の生活の中にある友の会の思想が伝わったことでしょう。結果、アンケートに、友の会に興味を持ち連絡先を記入した人が沢山いました。
第一声「片付けの知識を意識にして帰って下さい!」で始まった、今回の講演会。アンケートには、「家の中で、気になっている場所はどこですか?」「いつ手をつけますか?土曜日(当日)日曜日 月曜日」の項目がありました。聞いたらすぐに意識して始めることが大切だということです。井田さんをして「今日の皆さんの熱心さには、驚きました!」と言わしめた皆さん、その後どうされたでしょう?私は勿論、気になっていた台所の引き出しを片付けましたよ。ほんの1か所だけでしたが、達成感を得ました。次に繋いでいこうと思います。

井田さんと働き人.jpeg

posted by 東京第一友の会 at 17:27| 方面・最寄紹介

2018年08月11日

葛飾方面 手仕事の会

今年度の手仕事は、子どもの布のおもちゃ「輪つなぎ」作りと 公共の品の制作です。
手仕事3.JPG

「輪つなぎ」についてはこの2017年7月の記事をご覧ください。

より多くの人が出品できるよう、作業の仕方を確認、教え合いながら制作しました。
完成品は、9月21日(金)の友の家で行われる「友愛セール」で販売します。
公共の品は、山谷にお住いの方に差し上げる「山谷のパンツ」と、老人ホームに差し上げる「食事エプロン」です。
手仕事4.JPG
布に型紙を置いて裁断しました。大きな机を使えるので裁断しやすいです。
ミシン縫いは、手分けしてそれぞれ自宅で仕上げてくることになりました。
皆さんに気持ちよく使っていただけるよう、ていねいに心をこめて仕上げました。
さんや(250×250)2048.png 食事エプロン(か)2041.png
普段の活動とは少し違った、布しごと、ゆったりとした時間の流れを感じる一日でした。
posted by 東京第一友の会 at 05:29| 方面・最寄紹介