2018年03月26日

3学期の講習会 その2

3月の講習会を振り返ります。

@3月7日 シルクスクリーンまたはステンシルの講習会
工芸研究グループによる講習会でした。
身近な草花をスケッチして型を作り、ご希望のものに染めていきます。
まずはスケッチ。

IMG_7662.JPG

その後各自が好きなものに染めていきます。
ランチョンマット、エプロン、カバンなど・・・様々なものがどんどん彩られていきました。

出来上がりは参加者全員で作品を見合いました。

IMG_7663.JPG

IMG_7664.JPG

みなさん笑顔の発表会となりました。
まさに世界に一つのオリジナル作品ですね。

A3月10日 お掃除講習会 〜よごれをためない"掃除術"〜
住グループによるお掃除講習会でした。
重曹、クエン酸、半乾き雑巾を使って、手早く、環境と人にやさしいシンプルなお掃除の実習を中心に、掃除予定のたて方、あると便利な掃除道具などの紹介もありました。

講師の机上講習に続き、実習。
まずは半乾き雑巾を各自作って・・・

IMG_7657.JPG

窓ふきの実習です。効率的な雑巾の動かし方も学びます。

IMG_7129.JPG

流しのお掃除

IMG_7656.JPG

これから暖かくなるとお掃除もしやすくなりますね。
講習会で習ったことを実践して気持ちの良い春をお迎えください。

以上、駆け足でしたが3学期の講習会の振り返りでした。
講習会での学びがご参加いただいた受講生の皆さんの生活のお役にたてれば幸いです。
来年度の友の会の講習会もどうぞよろしくお願いいたします。
よい準備をして皆さんをお待ちしております。

posted by 東京第一友の会 at 01:22| 講習会

3学期の講習会 その1

3学期に行った講習会を振り返ってみたいと思います。
まずは2月の講習会です。

@2月16日 入園入学グッズ作り講習会
幼稚園や小学校の入学に向けてのグッズ作りの講習会でした。
レッスンバックやコップ入れなど、それぞれの希望に合わせて何を作るか決め、友の会の衣グループのメンバーが必要に応じてお手伝いするスタイルです。
お気に入りの布を持参し、いざスタート!

IMG_7079.JPG

時間内にこんなに沢山出来上がりました。
参加者の皆さん、頑張りました!

IMG_7087.JPG

IMG_7089.JPG

出来上がりを見て、お子さんもとっても嬉しそうでした。春が待ち遠しいですね!

A2月16日 23日 箱づくり講習会
和紙を貼った丈夫な箱を2週かけて作りました。
今回はA4の書類入れを作り、箱作りの基本を学びました。

IMG_7082.JPG

P1020061.JPG

写真は以前、子供に関する展示のコーナーで見本となっていた箱です。
子供のおしたく箱としての利用でした。

基本を身につけると収納場所に合った箱を作ることが出来ます。
軽くて丈夫、古くなっても修理をしてまた使えます。
今回実習された方は、我が家にぴったりの箱をぜひおうちでも作ってみて下さい。

B2月24日 春の食卓 おもてなし料理講習会
「手近な材料で気軽に自宅でおもてなし」がテーマの今回の料理講習会。
大皿盛りの肉料理をメインに春らしい洋風の献立でした。
メニューは
・カナッペ風ピッツア ・いかのオリーブオイル炒め ・ブロッコリーのポタージュ
・牛肉のポピエット ・サラダシャポン ・フルーツポンチゼリー

IMG_7096.JPG

まずは講師の机上講習。皆さん熱心にメモをとります。
そのあとグループに分かれて実習。各グループにはスタッフがついて質問には都度答えます。
初めてのメンバーですが力を合わせて次々とお料理が出来上がっていきました。

1519462760193.jpg

講習後は和やかな試食タイムとなりました。
春のおもてなしにぜひご活用ください。

posted by 東京第一友の会 at 00:53| 講習会

2018年02月13日

お菓子の講習会 パイとバターケーキ を終えて

2月10日に「お菓子の講習 パイとバターケーキ」を行いました。
寒い冬はパイ作りに最適ということで手軽な「切り込みパイ」
この機会にコツをしっかりマスターすることを目指して「バターケーキ」
2種類のお菓子を学ぶ講習会です。
早々に定員に達する人気ぶりでこの講習会に対する期待度の高さが伺えました。
友の会の食生産に長年携わってきた2人が講師を務めます。
IMG_7059.JPG
IMG_7060.JPG

講師の手つきはまさに"技"です。メモをとる受講者も真剣そのもの。

その後テーブルに分かれて実習をしました。
バターケーキは手作りピールの入った「プリンセスケーキ」とくるみやレーズンがたっぷり入った「パウンドケーキ」
パイは「ミートパイ」と「アップルパイ」
を作ります。パイのフィリングも全て手作りです。
ポイントを思い出しながら1つ1つ丁寧に作っていきます。
やがて料理実習室には美味しそうな香りが漂い始めました。
IMG_7069.JPG
IMG_7067.JPG

おまちかねの試食タイム。
IMG_7071.JPG

まるいパイは生地の半端な部分にチーズを振ってくるくる巻いて切り、焼いたものです。これもまた美味!
試食のお供は「薩摩紅茶」鹿児島友の会の紅茶です。友の家の共同購入部で買えます。

パイののした生地の半分はお持ち帰り。
講師から「必ずおうちで復習してくださいね」
パウンドケーキもお持ち帰り。
講師曰く「焼いて三日目が一番美味しいです」とのこと。
あまりの美味しさに果たしてそれまで残しておくことができるかどうかが問題、との声があがりました。

受講者からは
「パウンドケーキの生地を混ぜていくときに、あせらず力を入れすぎないというコツを学びました。最後はつやつやの生地が出来上がり、生地を見ただけで美味しいものができると確信しました」
「こんなパイで自宅でおもてなし出来たら最高です!絶対復習して自分のものにします!」
等々の感想をいただきました。

まだまだ寒いこの時期、美味しいパイとバターケーキをいただき心も体も温かくなりました。
受講された方はぜひおうちでも作ってみてくださいね。

posted by 東京第一友の会 at 16:22| 講習会