2020年04月24日

「家事ごよみ」を始めます。

(会員N.O)

IMG_2477.jpg

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、
私たちの日常は、大きく変わることを余儀なくされています。

感染の恐怖の中、医療現場の最前線や、
人々の生活を守るためにお仕事を続けてくださる方々に
心より感謝いたします。

持病のある方は、お体の心配もさぞ大きいこととお察しします。
乳幼児や幼い子ども、介護を必要とする方との暮らしの大変さ、
学校や仕事がお休みで、息詰まりを感じている方のストレスも
大変なことと思います。

自粛生活が続く今、自分と家族が健やかであるために、
私たちが今できることは何でしょう?

それは「思想しつつ、生活しつつ、祈りつつ」の姿勢で
あり続けることなのかもしれません。

なるべくいつも通りの日常を、私達が取り戻せたら、
地に足をつけて生活できたら、
家族も元気を取り戻せるかもしれません。
人のために、何かできると考えられるかもしれません。

これから、このブログで「家事ごよみ」月に2回配信いたします。
これは2014年4月から2020年3月まで、東京第一友の会が情報提供していた、NHKニュースandスポーツ(有料ニュースサイト)内で、
2017年に掲載されたものです。

家事ごよみで、私たちの日常を取り戻しましょう。
友の会活動が休止している今、
「こんなことやってみた」「あんなことやってみた」と、
お便りをもらうことができたら、
会を持つことができなくても、
皆で生活勉強を盛り上げられるかもしれませんね。

1日も早く、皆の顔が見られる日まで、
自分なりの生活勉強に励みたいと思います。

どうぞ、くれぐれもお体に気をつけてお過ごしください。


posted by 東京第一友の会 at 23:08| 家事ごよみ