2017年09月08日

9月例会が行われました

9月5日(火)、東京第一友の家において、9月例会が行われました。
読書「小さき驚きの記録」−著作集「教育三十年」−
hana.jpg

<生活団の教育>
東京友の会 世田谷幼児生活団で指導されている方が、スライドを交えながら、生活団の日常や行事を詳しく話してくださいました。

5才組の人が、4才組の人に、ぶくぶくうがいの仕方を教えにきてくれました。
12.png

運動会。今年も10月11日(水)に大森グラウンドで行われます。どうぞ見学にいらしてください。
11.png

<方面発表>−今年度の方面発表のテーマは「世代をこえて響き合う」
〔南沢方面〕
南沢方面の今年の生活勉強は、年間を通して、整理収納がテーマです。探しものの時間を減らして、時間を有意義に使いたいためです。多くの実例を目にしたほうが、自分の家のヒントになるので、before、afterの写真を撮って、方面会で紹介しています。

Iさんの場合
(before) 2、3か月でこの状態に
01.png
(after)100均で、カゴを買い、仕分ける
02.png

また、月に1回行っている子どもグループでは、会員の今の悩みを共有して、それを取り上げています。
常備菜について取り上げた時は、三人の先輩会員を訪ねて、実際の様子を見せていただきました。

Mさんの常備菜
「冷蔵庫に常備菜の指定席を作って、なくなると作る!と決めているの」
10.png

先輩からのアドバイス…「とりにくい野菜を常備菜にしたら?」「酢を使うと、彩りも日持ちもよいわよ」

〔光が丘方面〕
今年は、6最寄中3最寄が、若い会員が最寄リーダーを受けてくださり、若い方のやる気を感じています。
14年間、区から委託されて続けている「わくわく子育て講座」は、今年はお客様と年齢の近い若い方3人が講師を引き受けました。講師を出した最寄を中心に、先輩会員が温かく見守り、必要に応じてアドバイスをする中、準備が進められていきました。

若い講師をベテランの助手が支えます
09.png

今年の講座のテーマは「(簡単)手作りおやつ」
講師になったYさんの工夫−「青のりポテトとごはんのおやき」

手がべたつくのを防ぐために、材料をビニール袋に入れて混ぜました
04.PNG

ビニール袋を切り、上からラップをして練ったので、手にくっつきませんでした。
05.PNG

<そのほかの報告>
今年度の家事家計講習会のスローガンや方針
8月23日の「アラヤシキの住人たち」の上映会
8月1日〜4日に行われたサマースクール、他

7月25日、26日に、自由学園で行われた「木工教室、工芸教室」
自由学園の生徒さんが、辛抱強く、優しく指導してくれました。
<木工教室> スギの箱棚を作る
06.PNG

<工芸教室> 野菜の繊維から紙を作る
07.PNG
野菜から紙が出来ました!
08.PNG

<今後のお知らせ>
9月26日(火)友愛セール
9月30日(土)小学生友の会 JOCSの方にお話をお聞きします。切手収集と支援etc
9月30日(土)「生活団の紹介の会」(世田谷幼児生活団のホームページにリンクしています)
10月6日(金)2018年度こばと組の説明会、受付開始

10月例会は10月3日(火)10時〜12時、自由学園明日館講堂(東京第一友の会の隣の建物)で行われます。
会員でない方も、受付で記帳の後、ご参加いただけます。

posted by 東京第一友の会 at 17:32| 東京第一友の会