2018年12月25日

2018年12月例会が行われました。

12月4日(火)10時〜12時、東京第一友の会の12月例会が、自由学園明日館講堂で行われました。
読書「ともに目ざすこの慕わしい道−全国友の会五十周年記念−

hana_12_02.jpg

<家事家計講習会を終えて>
今年度の家事家計講習会について、担当常任委員のOさんより報告が、総リーダーのUさんより、今後の課題についての話がありました。

<家事家計講習会の内容より-光が丘方面の「教育費調べ」>(光が丘方面 Mさん)
今回の教育費調べをきっかけに、費用のことだけでなく“子どもの教育って何だろう” と話し合いました。子どもについて心配なことやうれしいことなどを、経済面や子どもの成長面から考えて、表に貼りました。
(下の画像をクリックすると、大きな画像をご覧いただけます)

12_20b.gif

12_15.gif
これを書いたAさんは、2年前に三男が生まれてから、とても忙しくなりました。パート代約4.5万円、三男の保育料約1.7万円、そのための生活の忙しさを考えて、9月でパートを退職しました。 家計簿を付けていたので、月々の出費がわかり、なんとかやっていけそうなので、今は働かなくてもよいと決心できたそうです。

12_16.gif
これを書いたBさんは、娘さん2人は習い事を4つやっていましたが、今回の教育費調べをきっかけに立ち止まり、本人の希望を入れて、習い事は一つに絞りました。おけいこごとをきっかけに、ご主人と話し合ったところ、夫婦の教育観の違いにも気づいたそうです。
夫婦でも、考えの違いはあり、何が正しいか、正解はないと思います。これから先、家族の間できちんと自分の考えを話したり、聞きあえる雰囲気が大事だと思います。
(BCさん、CDさんのお話は省略させていただきました)

その後、小3の息子さんと1年間の島留学に行っているEさんの手紙が紹介されました。Eさんは、息子さんが乗り気でないピアノのレッスンをやめ、そのレッスン代1万円を、本人がやりたいことが見つかったときのために、貯金するようにしたそうです。その貯金は、息子さんが希望した今回の島留学の費用の一部になりました。今、息子さんは、鳥や魚、風の音など、自然を満喫しているそうです。

12_11.jpg

Eさんの決断を聞いた時は、びっくりしたのですが、 話を聞いてみると、子どものことをよく見て、今を楽しむ環境を選び取ることも教育の一つと気付かされました。レイチェルカーソンが書いたセンス・オブ・ワンダーの『知ることは、 感じることの半分も重要ではない」という言葉を思い出しました。教育費の捉え方は様々ですね。

<小学生友の会>
12月1日、小学生友の会でクッキー作りをして、2日に高齢者施設にお届けしました。今回は、葛飾方面の方に、クッキー作りやラッピングなど教えていただきました。→詳細はブログからご覧いただけます。

<その他>
1月14日(月・祝)「ニューイヤーコンサート 奥村愛&斎藤圭土」練馬文化センター
2月23日(土)「池袋からひろがる くらし発見ひろば」(詳細は後日お知らせします)

****

例会に引き続いて、日本キリスト教会柏木教会 冨永憲司牧師による「クリスマス礼拝」が行われました。

12_19.jpg

****

来年1月例会は1月10日(木)10時〜12時、自由学園明日館講堂で行われます。会員でない方も、受付後、ご参加いただけます。どうぞご見学にいらしてください。

posted by 東京第一友の会 at 22:09| 東京第一友の会

2018年12月17日

12/10は0歳からのクリスマスコンサートでした!

今年で3回目を迎えた「0歳からのクリスマスコンサート@明日館」。キャンセル待ちの方もお迎えして1階席は満席で行われました。P1570232.JPG
え〜!どこが満席?。そうなんです。0〜6歳の子ども達は後ろから撮ると背もたれで見えないのです。
DSC06354.JPG
でも...みんなママのおひざやとなりに座って、ママに包まれながら音楽を楽しんでいたのです。
DSC06219.png
東京第一友の会の会員でみなさんと同じようにママでもある3人の音楽家が集ったコンサートはリーダーのピアニスト、尾畑瑞香さんの座右の銘「源泉掛け流し温泉」的なコンサートをめざして、同じくヴァイオリニストの太田麻起子さん、ソプラノの秋谷あつ子さんも加えて来場者を音楽で包み込みました。
DSC06228.png
今回は受付開始後すぐにキャンセル待ち等、御迷惑をおかけしました。当日体調不良でご参加できなかった方もぜひ又次回をと応援ありがとうございます。
DSC06174.JPG
皆さまに良きクリスマスの訪れがありますように。親子のみなさまへの集いは0歳〜の親子さまへの1月21日おさなごと母のつどい、また来年度2〜3歳の親子へのこばと組説明会1月18日にもどうぞご参加ください。
posted by 東京第一友の会 at 09:35| 親子

2018年12月12日

おせち料理講習会を終えて

12月8日土曜日におせち料理講習会を開催しました。
今年こそ手作りでわが家のおせちを作りたい!と高い志を持った受講生が集まりました。
講師の机上講習の後、テーブルに分かれて実習です。
各テーブルにスタッフが入り、わからないことはその場で解決しながら何品も仕上げていきます。
お昼には各テーブル、立派なおせち料理が完成し、皆でいただきました。

2018年おせち配膳.jpg

受講生の感想から

・年末は里帰りをするので、実家でおせちを作ってみたい。(男性の受講生)
・今まではおせち料理というと何か特別な(高級な?)御馳走と思っていたが、今回は普段の食事にも役立つメニュー(煮物やなます)もあったので、ぜひ家でも作りたい。
・今年は結婚して3年目のお正月。おせち料理に挑戦したい!
・子供の頃母が作ったおせちを思い出し、今度は私が子供たちにおせちを作って食べさせたいと思います。
・娘にも来年受講させたい。

一通り作れれば、毎年自信をもってお正月を迎えられますね。

2018年おせち.jpg

次回友の会の食研究グループによる料理講習会は

3月2日(土) 10時〜13時
〜春の食卓〜 おもてなし料理講習会

です。春はお節句や入学祝いなど人が集まる機会も増えますね。
手作りで気軽におもてなしはいかがでしょうか?
詳細が決まりましたら東京第一友の会のホームページ又こちらのブログで告知いたします。
どうぞご期待ください。
posted by 東京第一友の会 at 18:27| 講習会