2018年03月29日

2018年3月例会が行われました

3月6日(火)、東京第一友の会の2017年度最後になる3月例会が、10時〜12時、自由学園明日館講堂で行われました。
読書は「我々の住むところ」−著作集「みどりごの心」

03_hana.jpg

<友の会の大元をたずねる>
婦人之友社制作のDVD「自由の翼をのべて」から、「多くの友の夢がほしい」(約12分)が上映され、羽仁もと子先生が元気に活躍されている様子を映像で見ることができました。

<方面発表 世代をこえて響き合う>
今月は、葛飾方面と雑司が谷方面です。

〔葛飾方面〕
(Sさん)6月、料理講習会を行いました。テーマは「朝食」とし、子育て中の若いお母さんたちが来てくれることを願って区の公報で公募をしましたが、参加されたのは、お母様と2人暮らしの男性を含む60代のお客様でした。最寄勉強が充実していたので、良い内容で、お客様を交え楽しい講習会となりました。
1月の家計カフェでは、「予算決算をテーマにしたグループトーク」と「方面内セール」、「喫茶」を一緒に行いました。和気あいあいと、小グループで家計について振り返り、詳細な家計ノートを見せてもらえたり、教育費や預金について話す時間が持てたのは良い機会でした。

03_12.jpg

(Kさん)葛飾方面では、最寄会への参加が難しくなってきた高年の会員を時々訪問したり、そのご家族と連絡をとるようにしています。在会50年会員のAさんを訪問した時、「出席はできないけど、ずっと友の会にいさせてね」とおしゃってくださいました。高年の方や、そのご家族との交流を、これからも大切にしていきたいと思っています。

〔雑司が谷方面〕
(Fさん)雑司が谷方面は5最寄、50名です。80代以上が9名、30代が4名、40代と70代が12名ずつです。家事家計講習会では30代、40代が内容や実務に良い働きをしてくれました。「家計簿をつけてよかったこと」の一言書きには、96才の会員も力強い字で参加しました。今日は「スライドショーで表す雑司が谷方面の1年の歩み」をご覧ください。

▼スライドショーの写真の一部から
03_02.jpg

<友の会につらなるひとりとして>

「食研究グループに入って」(南沢方面 Sさん)
3人目の子どもが生まれ、上の子もよく食べるようになり、少しでも食事に対する知識をつけることが出来ればと食研究グループに入りました。最初は年に数回しか参加できませんでしたが、毎回皆さん温かく迎えて下さいました。そんな少しずつの参加ですが、グループの方たちの食事や食材に真剣に向き合う姿は、私の食事に対する思いを大きく変えました。

今年度、始めて「おせち講習会」のスタッフに入りました。主に煮物の準備を担当し、花レンコンや里芋を丁寧にカットしたり、盛り付けにも心を配るなど、普段意識しないようなことが多く戸惑いましたが、丁寧に教えていただき無事に作ることが出来ました。何度も試作を重ね、当日までにより良いものを準備する皆さんの姿を見て、私自身も食に対する姿勢を正す思いでした。これからも家族のために、美味しくて健康な食事を作れるよう、学んでいければと思っています。

▼おせち料理講習会で作ったお料理
2017_12_oseti.jpeg

「研究グループのすすめ」(常任委員 Uさん)
東京第一には8つの研究グループがあります。特徴は方面をこえて、同じテーマで学び合っていることです。好きで、得意な分野を深めたいと思う人が多いと思いますが、苦手なことに挑戦してみるのもいいと思います。どのグループも新しいお仲間大歓迎です。研究グループには、いつでもどなたでも参加できます。ご希望の方(現在、在籍している方も)は、最寄でまとめて、4月例会に申込書を提出してください。

03_15.gif

「字書きのお役を頂いて」(城東方面 Tさん)
字書きの仕事は、友の会らしい、手仕事を大事にするものです。他の仕事と同様、パソコンなどに換わられつつあり、今時、手書きのプログラムでもなかろうと思っていたこともありますが、聞いてくださる方、話し手のことを思いつつ、心を込めて手を動かして書く文字には思想と祈りがあると感じています。このお役をいただいたのは、昨年ご逝去された南沢方面のMさんや多くの方との出会いからでした。今日私が書いた拙いプログラムの字を皆さんに見ていただいていることに、感謝いたします。

<2017年家計簿記帳調べ・家計報告の集計から>
どの年代、婦人之友社の家計簿を使っている人が、多かったです。パソコン家計簿を使っている人が多いのは50代でした。家計報告を提出した30代15人のうち、5人が初めて出した人でした。

−今回初めて家計報告を出した30代の方の感想−
(城東方面 Yさん)初めて一年間つけ通してみて、予算に入れていなかった出費の多さに驚き、今年の予算たては余裕を持たせるようにしました。
   ☆ ☆ ☆
(葛飾方面 Tさん)お金を使うことに対して、「金額は少なければ少ないほうが良い」という思い込みがあることに気が付きました。実際に使うお金を把握出来たことで、必要な費目に必要なお金を使っていいのだと気づき、より具体的な予算を考えることが出来ました。今まで、自分の理想で予算を立てていたことが、付け通せなかった原因の一つだと思います。
   ☆ ☆ ☆
(城北方面 Sさん)昨年初めて、一年通して記帳出来ました。私の中では目標達成ですが、反省は、詳細に記帳しすぎて時間がかかったこと、当座帳が足らなくなった点でした。今年は、いろいろ工夫して時短に成功した分、娘の育児日記にはたくさん書いてあげられたらいいな、と思います。今年は、買い物の時に本当に必要かどうか見極めて買う習慣をつけ、予算を意識し、身の丈に合った生活が出来ればと思っています。
  
<2月21日(水)、南関東部主催の催し「考えよう一緒に作ること」の報告>
この会は、各地で行われている子ども対象の工作や手作りを、大人も体験してみよう、という企画で、明日館講堂で行われました。南関東部の各友の会から、CMCペンティング(東京第一)、もしもし糸電話(武蔵野)、スタッピング(横浜)、紙トンボ(逗子)、新聞紙の紙バッグ(相模)ほか、様々なコーナーが用意され、参加者も楽しく体験しました。

<3月3日(土)、友の家まつりの報告>
2017年度の東京第一友の会のテーマ「ひらかれた友の会、ひらかれた友の家」を願って行われた3月3日の友の家まつりは、盛況のうちに無事終えることが出来ました。地元の雑司が谷方面の方に多くのご協力をいただいたおかげで、来場者には友の家入り口で、シールを貼っていただきましたが、お客様用オレンジのシールは友の家の周りが一番多かったです。アイロンかけなどのワークショップには、男性も熱心に参加されていました。お客様も会員も笑顔でいっぱいの友の家の一日となり、感謝いたします。→友の家まつりの写真

03_11.jpg

そのほか、以下の内容がありました。
〇教育費しらべについて
○新学期の講習会のお知らせ
「4月21日(土)ダウンジャケットの洗濯講習会」
お持ちいただいたご自分のダウンジャケットを洗濯の実習できれいにします。講習会については、第一のHPをご覧ください。

最後に、全員で「野の花の姿」を歌って、3月例会を終了しました。

posted by 東京第一友の会 at 14:18| 東京第一友の会

2018年03月26日

3学期の講習会 その2

3月の講習会を振り返ります。

@3月7日 シルクスクリーンまたはステンシルの講習会
工芸研究グループによる講習会でした。
身近な草花をスケッチして型を作り、ご希望のものに染めていきます。
まずはスケッチ。

IMG_7662.JPG

その後各自が好きなものに染めていきます。
ランチョンマット、エプロン、カバンなど・・・様々なものがどんどん彩られていきました。

出来上がりは参加者全員で作品を見合いました。

IMG_7663.JPG

IMG_7664.JPG

みなさん笑顔の発表会となりました。
まさに世界に一つのオリジナル作品ですね。

A3月10日 お掃除講習会 〜よごれをためない"掃除術"〜
住グループによるお掃除講習会でした。
重曹、クエン酸、半乾き雑巾を使って、手早く、環境と人にやさしいシンプルなお掃除の実習を中心に、掃除予定のたて方、あると便利な掃除道具などの紹介もありました。

講師の机上講習に続き、実習。
まずは半乾き雑巾を各自作って・・・

IMG_7657.JPG

窓ふきの実習です。効率的な雑巾の動かし方も学びます。

IMG_7129.JPG

流しのお掃除

IMG_7656.JPG

これから暖かくなるとお掃除もしやすくなりますね。
講習会で習ったことを実践して気持ちの良い春をお迎えください。

以上、駆け足でしたが3学期の講習会の振り返りでした。
講習会での学びがご参加いただいた受講生の皆さんの生活のお役にたてれば幸いです。
来年度の友の会の講習会もどうぞよろしくお願いいたします。
よい準備をして皆さんをお待ちしております。

posted by 東京第一友の会 at 01:22| 講習会

3学期の講習会 その1

3学期に行った講習会を振り返ってみたいと思います。
まずは2月の講習会です。

@2月16日 入園入学グッズ作り講習会
幼稚園や小学校の入学に向けてのグッズ作りの講習会でした。
レッスンバックやコップ入れなど、それぞれの希望に合わせて何を作るか決め、友の会の衣グループのメンバーが必要に応じてお手伝いするスタイルです。
お気に入りの布を持参し、いざスタート!

IMG_7079.JPG

時間内にこんなに沢山出来上がりました。
参加者の皆さん、頑張りました!

IMG_7087.JPG

IMG_7089.JPG

出来上がりを見て、お子さんもとっても嬉しそうでした。春が待ち遠しいですね!

A2月16日 23日 箱づくり講習会
和紙を貼った丈夫な箱を2週かけて作りました。
今回はA4の書類入れを作り、箱作りの基本を学びました。

IMG_7082.JPG

P1020061.JPG

写真は以前、子供に関する展示のコーナーで見本となっていた箱です。
子供のおしたく箱としての利用でした。

基本を身につけると収納場所に合った箱を作ることが出来ます。
軽くて丈夫、古くなっても修理をしてまた使えます。
今回実習された方は、我が家にぴったりの箱をぜひおうちでも作ってみて下さい。

B2月24日 春の食卓 おもてなし料理講習会
「手近な材料で気軽に自宅でおもてなし」がテーマの今回の料理講習会。
大皿盛りの肉料理をメインに春らしい洋風の献立でした。
メニューは
・カナッペ風ピッツア ・いかのオリーブオイル炒め ・ブロッコリーのポタージュ
・牛肉のポピエット ・サラダシャポン ・フルーツポンチゼリー

IMG_7096.JPG

まずは講師の机上講習。皆さん熱心にメモをとります。
そのあとグループに分かれて実習。各グループにはスタッフがついて質問には都度答えます。
初めてのメンバーですが力を合わせて次々とお料理が出来上がっていきました。

1519462760193.jpg

講習後は和やかな試食タイムとなりました。
春のおもてなしにぜひご活用ください。

posted by 東京第一友の会 at 00:53| 講習会