2019年09月07日

夏休み工作の会!


夏休み工作の会が8月24日に行われました。
参加者は1〜3年生の子ども達15名でした。

始めに読書。
『子供読本』の「力は出るもの出せるもの」をみんなで聞いて、工作開始です。


今年のテーマは ・・・ 『風を感じる』


会場では、扇風機とサーキュレーターを置いて、風を起こしておきました。




始めは、みんなでかざぐるま作り!

[1].jpg

作った後は、早速、扇風機の前で回り具合をためしていました。




その後は、自然の風を感じながら、芝生で外遊び。

傘袋に空気を入れ、棒のように長くして遊んだり、タライに葉っぱやトウモロコシの皮を浮かべてみたり・・・

[2].jpg



体を動かして、子供たちの緊張もほぐれてきたようでした。



お弁当の後は、モビールや、風鈴などそれぞれが思ったものを作りました。


「風で動くもの、なにがあるかな?」と、いろいろ作る男の子。

最初から「これを作りたい!」と決めていて、大人に相談しながら作り方を考える女の子。

みんな、自分が思うものを形にすることに一生懸命。

4 (2).jpg



最後はみんなの前で作品発表。

完成した作品を前に、みんな誇らしげな表情でした。

8.jpg


9jpg.jpg


IMG_7347.jpg


5.jpg



この夏は、台風が次々来て強風が続きましたが、この日は、優しい風を感じる1日となりました。




posted by 東京第一友の会 at 08:26| 小学生

2019年09月01日

夏の子どもの集まり 〜靴下洗いチャレンジ!〜


この夏休み、城東方面では、子どもの集まりで「靴下洗い」をしました。

子ども読本の「力は出るもの出せるもの」を読んだあと、靴下洗いチャレンジがスタート。

1.jpg

まずは、洗濯研究グループに所属する会員のUさんが、「チクチク洗い」と、「ぐるぐる洗い」を教えてくれました。



その後、持参した汚れた靴下と洗面器で、子供たちが挑戦。

石鹸を使っての手洗いが初めてで、なかなかうまく洗えない子もいましたが・・・

3.jpg


スタッフの会員に丁寧に教えてもらうと、みんな上手に力をいれて洗えるようになりました。

2.jpg


たらいで2回すすいで、しっかり絞り、もう片方の靴下と比べてみると、違いは歴然!

あっという間に終わるのに、とてもきれいになっていて、子供たちもびっくりしていました。



乾くのを待つ間は、牛乳パックで、収納の仕切り作りです。

4.jpg



靴下の畳み方と、収納の仕方も、実物を見ながら教えてもらいました。

6.jpg



お昼はみんなで具材を持ち寄ってサンドイッチバイキング!!

5.jpg

子供たちの食欲は予想以上で、用意したものはすべて売り切れでした。

(子供たちの感想で一番多かったのは・・・
「サンドイッチが美味しかった!」)


洗濯の仕方から収納まで、親も子供もたくさん学べた1日でした。



posted by 東京第一友の会 at 08:13| 方面・最寄紹介

2019年08月09日

おさなごと母のつどい9/30(月)のお知らせ

3A684352-285E-42B5-A86E-1FBECDEF8DAE.jpeg
暑い夏の日々、皆さまお元気ですか?帰省や旅行などでご家族も増えて過ごされている人もあるでしょう。
残暑お見舞い申し上げます。
9/30のおさなごでは防災について、乳幼児便りや、婦人之友社の本に寄せられた体験など、小さなお子さんを持つお母さんからの声を元に、みんなで考えるつどいをします。写真は昨年行ったつどいから防災バックを考えたお母さんのものです。
小さな、できる準備で備えてみる半日、ご一緒したいです。



posted by 東京第一友の会 at 05:24| おさなごと母のつどい